ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




mido家・・・・ わんこを迎える準備中なので、
新しいカテゴリの追加です。。


振り返れば、犬を飼おうと思い始めたのは4年前。。
子どもたちが「犬を飼いたい」と言い出したあの頃、
育児にバタバタしていた私にそんな余裕はなく、
「長女が6年生になった時ね!その頃次男も1年生になるし。」と適当に期限をつけました。

つまりは、ママもみんなもちゃんと責任を持って飼える時期が来たらね。。って
いうことなんだけど、その後犬の話題は軽く無視。。
犬のことには触れずに日々過ぎて行きました。。

そしてこの春、長女は5年生になります。。
6年生まであと1年です。。
ママの言葉を信じ、「6年生になったら犬が飼える!」と期待に胸を膨らませている長女は
「ママ!わたしもうすぐ6年生だよ!早く犬飼おうよ!」っと催促するように・・・(汗。。

約束した手前、私も本腰入れて考えるようになりました。。

不思議ですね。。準備を始めようとすると、どんどん犬に惹かれていくんです。。
とっても、とっても。。(この4年間でじわじわと犬を飼う気持ちが育っていたんですね・・わたし・・・)

もう 「犬のいる暮らし」に心奪われちゃってます(笑。。

犬の本を読んだり、ネットで検索したり、愛犬家の方のブログにお邪魔したり・・・・
なにかと犬のことで頭がいっぱい★

でも、ちょっと冷静に頭を冷やさねば・・と思うこともあります。。
それは、「かわいい」だけで犬を飼ってはいけない・・ということ。。

子どもの頃実家で飼っていた犬のことを思うと、胸に突き刺さるものがあるのです。。
ただの好奇心で犬を飼い始めたのでお世話はすべて母任せだったmido。。
そんな自分を悲しく思います。。

なので、今子どもが「犬を飼いたい」と言っている気持ちは、子どものころのmidoと同じだと
考えています。。犬のことを第一に考えると、最終的には子どもが飼いたいと言っているからではなく、midoが飼いたいと思えるようにならなきゃだめだということ。。

大事なのはmidoの気持ち。。
大人になったmidoは、あの時の後悔を繰り返したくありません。。
しっかりと、愛情を持って育てていきたいと思います。。
子どものせいにせず、今私が犬を迎えたいと思ったことに責任を持ちます。。

ちょっとかたい話になっちゃいましたが・・・

あれこれ考えて、ぐるぐるしているのが今のmidoです。。

ちなみに、候補にあがっている犬は・・・

1位 ボストンテリアかキャバリア (midoの希望!)
2位 ポメラニアン (長女の希望)
3位 トイプードル (次女&次男の希望)←っていうかなんでもいい派。。
4位 怖くない犬 (長男の希望) ←こわがり、実は犬は飼いたくないらしい(激汗。。


1位と2位でもめてます(笑。。


スポンサーサイト






| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 おひさまスイッチ , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。