ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




次男(4歳)が、幼稚園の視力検査で『視力が低いのでは』と診断されたので、早速近所の眼科へ行ってきました。。

そこで、残念なお知らせです。。

裸眼 両目0.2 : 矯正視力 両目0.4

遠視・乱視・弱視

という結果がでました。。

小さな子どもは遠視が多く、そのほとんどが成長と共に視力が上がってくるので心配ないそうなんですが、彼の場合、遠視が強すぎるので、よくなることはないでしょう・・・・
と言われてしまいした。。

ビックリです。。

今まで生活に何も支障なく過ごしてきました。。ウルトラマンやしまじろうと一緒に元気いっぱい遊んでいたし、絵本も大好き。。

でも今回の結果を踏まえて、改めて彼の「物を見る力」を確認してみました。。
2~3メートル離れたところから小さな紙に書いた絵を見せてみると・・・
両目では何とか見えるのですが、片目づつになると、首をかしげたり、近づこうとしたり、両目で見ようとしたり・・・「良く見えないの?」と聞くと、「うん! 見えない」と元気な返事。。

やっぱり、見えていないんです(泣。。

「ぼくってそんなに 目 悪いの?」 と無邪気に聞く次男。。

彼にとっては、見えにくい状態があたりまえだったんですね。。
今は、何も困ることは無いけれど、将来的には不利になることが沢山あります。。

彼が、弱視である自分のことをちゃんとわかって生活していけるようにしてあげなくてはいけませんよね。。

弱視克服に向けて、眼科医指導のもと前向きに歩んでいきます★





****

彼が胎児の頃、midoは網膜剥離で緊急手術をしました。。そのときの主治医の先生は、「赤ちゃんのことを考えて必要最小限の薬しか使いません。。それでも赤ちゃんに影響が出ないとは100%言い切れませんが。。」と言っていました。。

そのことが、今の彼に影響しているかどうかはわかりませんが、弱視である事実は否めません。。

経過観察で、1ヵ月後にもう一度視力検査をします。。 4歳なので、正確に測定できないからか、それまでにランドル式の練習をしてくるように言われました。。

多分彼はわかってやっていたと思うので、結果は同じでしょう。。

パッチリとした大きな目がチャームポイントだけに、悲しい。。ごめんね。。


おっと・・・・落胆すると深みにはまっちゃいそうなので、ココは気持ちをしっかり持たないと!

母として、彼の未来は 守りますよ。。
スポンサーサイト






はじめまして。
いつもmidoさんの明るいブログ楽しみにしています。

次男くんのこと・・・本当にびっくりされたでしょうね。
midoさんのお気持ちを思うと、胸がつまります。

親って、にっちもさっちもいかなくなって、
辛くても子供にはそれを見せれないし、
なんとかしなきゃってすぐに立ち上がらなきゃならないんですよね。

ワタシは二児の母なんですが、思春期真っ只中で、
当然?ながらいろいろあります。
親は無力だなぁと思う時もしばしば・・・。
でも、前向きなmidoさんみならっていかなきゃ、ですね。
応援してます。




【2007/12/22 14:46】 URL | オーハシ #-[ 編集]
「すずらん」ことharu*です。
またまた名前を変えた上に、鍵コメなことをお許しください(>_<)

次男くんの弱視のお話、とても、とても驚かれたことと思います。お気持ち伝わってきました。

ウチの息子も食物アレルギーがあり、乳製品や卵そのものが食べられません。小学校入学までには治るだろうと、始めは言われたものの、5年生の今でも食べられません。
大きくなって、友達とゴハンを食べに行く年頃になると、面倒がられちゃうかな…なんて思ったりもします。

だけどこのアレルギーのお陰で、「食べられること」をとても大切に考えられるようになりました。息子も私も。
好き嫌いをしなくなったり、素朴な味わいを大事にするようになったり。
midoさんの紹介しているpituさんのお菓子も喜んで食べています。大・大感謝です^^

息子は、食べられないものを避けて通れば何とかなるので、midoさんの次男くんとは、少し立場が違いますが、弱視の中で見えてくる「世界」があると思いますよ。
「聞く」ということにとても敏感かもしれない。

母として、次男くんの未来を守るmidoさんを陰ながら応援させて下さい^^
何よりもmidoさんの明るさは次男くんに効果絶大なハズ☆


【2007/12/23 09:59】 URL | haru* #-[ 編集]
あっ↑
構いません^^; よろしくです☆
【2007/12/23 10:02】 URL | haru* #-[ 編集]
はじめまして。。 思春期のお子さんがいらっしゃるんですね!いつか我が子も・・・と思うとチョット戸惑うな~(笑。。

でも、たわいもない話の折に今回の弱視発覚!のことを先輩&友達ママさんに聞いてもらってかなり救われています。。
話すことで、一人で悶々としていた気持ちがスー・・となって、いつの間にか気持ちの切り替えがスムーズにできていたり、「おっ それいただき!!」って思えるヒントが見つかったり★

日々の育児・思春期の親子関係・・云々・・・
いろんな人の経験や意見を聞くことっていいですね。。

オーハシさんのコメントも嬉しかったです。。
ありがとうございました。。
【2007/12/23 22:10】 URL | mido #-[ 編集]
どうもデス☆haru*さん!(笑。。

ありがとうございます。。 

そうですよね!きっと
彼の中で見えてくる「世界」がありますよね☆

haru*さんもお子さんの食物アレルギーのことでいろんな「世界」を見てきたんですね。。 お子さんのことを思う気持ちがとても一生懸命で尊敬します。。

ちなみに、次男は未だに、小島よしおの「そんなのかんけーねぇ」にハマッています(笑。。

その姿にも勇気付けられているかも☆
【2007/12/23 22:34】 URL | mido #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 おひさまスイッチ , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。