ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




おてて絵本の入門書!?・・のようなものが小学館から出版されました。。
順次全国の書店にて販売されているようですが、
まだ数も少なく、なかなか出会えないでいたところ・・・

なんと偶然、小学校の個別懇談当日にサトシンさんが来校しておられ、

直接購入することができました☆

     おてて絵本教本


     しかも!!

    

   サイン

      サインつきで!!


           わ~い♪
スポンサーサイト




「おてて絵本」が新潟日報で連載されることになったそうです。。
3月31日スタートで、以降、第1.3.5月曜の掲載になる予定。。

子ども達のお話を紹介しつつ、「おてて絵本」の楽しさを伝える構成になるそうです。。

もしかしたら、長男の作品も掲載されるかしら?・・とちょっとわくわく♪

「おてて絵本」。。
mido家では、静かなブームです。。
毎日ではないけれど、ふとしたときに『おてて絵本しよう!』と誰からとなく声が上がります。。

例えば、ちょっとした待ち時間。。 車の中。。 5人で入るギュウギュウ詰めの浴槽の中。。
お話の題を決めて、順番にお話をつなげていく「おてて絵本リレー」が主です。。

そして、長男は、学校でやってきた「おてて絵本」をほんとに楽しそうに教えてくれます。。

「あのね~、S君ってすごいんだよ~!! スーパーじいさんとUFOのお話でね・・・」

と、ウキャキャッっと笑いながらお友達の作ったお話を一部始終話してくれるんです。。

まだ、始めたばかりの頃は、恥ずかしがっていた長男もずいぶん「おてて絵本」に慣れ、お話しをする力も聞く力もついてきたようですね。。

親子、兄弟、友達で Let's  コミュニケーション★

「おてて絵本」はいいですよ~♪






おてて絵本』でご縁になったサトシンさんから、CDを買いました。。(長男の担任の先生を通じて・・・1枚¥1000)


サトシンさんが作詞・作曲を手がけた、新潟を応援!アピールする名曲(笑。。


NAMARA結成10周年記念&新潟市政令指定都市記念に作られたCDみたいです。。


『新潟いいねっか』


歌うのは、えちごいちえ。。


FMポートのhiroeさんと(hiroeさん歌うまい!!)きぬがさの金子ボボさんです。。


♪ ねっかねっかねっかねっか いーねっか!・・・・・・・


   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


   新潟 新潟 なまら いいねっか!・・・・・・・


『だすけ新潟』


歌うのは、きぬがさ。。


新潟のお笑い集団 NAMARAメンバー です。。


♪ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


   スイカ 枝豆 とうきびと 夜空 見上げりゃ 大花火 笑顔につられ 大笑い だすけ いいすけ 新潟県


かあちゃんからの 段ボール 食料 衣類 ぎっしりと 都会暮らしは なじらかね 便りに にじむ新潟県・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・


***************


 


頑張ろう 新潟 !!


 


 


 





1週間に渡って行われた、小学一年生の国語授業としての「おてて絵本」。。本日最終日でした。。毎日長男に、「おてて絵本楽しい?」 「なにしたの?」 と聞くのが日課になっていて、興味津々だったmido。。 


毎日のおたよりにレポートを書いて渡してくれる先生とサトシンさんのHPのおかげで、大体は把握できていたけれど、長男君・・・自分のことはあんまりしゃべらない(汗。。


聞いても、「うん! 楽しかったよ!!」 とにこにこしてDSやってるし・・・。。


今日は サトシンさんからプレゼントを貰ってご機嫌です。。


おてて絵本




子供達の作った「おてて絵本」の内容もファイリングして持って来ました。。


がはっ。。面白い!! ・・・爆笑してしまった(汗。。


子供が話したそのままの言葉で書かれていて楽しい。。


一人ひとりの子供達の姿が目に浮かびます。。


1週間 NHK の取材 も同行していたので、大変だったろうな・・・


親としては、TV放送が楽しみですが。。





新潟在中の絵本作家サトシンさんが普及している「おてて絵本」。。


新聞・ラジオ・テレビなどでも取り上げられ、かなり気になっていた親子遊び☆


なんとこのたび、うちの子の通う小学校で、サトシンさんと『おてて絵本授業』を展開することになったんですって。。


楽しみだな~。。恥ずかしがり屋の長男でも、みんなの前で想像力を膨らませてお話できるかドキドキ。。参観はなく、学級便りで子供達の様子や授業の様子を保護者に知らせてくれるとのコト。。


どんな授業になるのか。。  うぅ~参観したい☆ 


いつでもどこでも楽しめる☆魔法のような親子遊び☆


絵本作家サトシンさんのHPはコチラ ↓↓↓


http://www.ne.jp/asahi/satoshin/s/


今の子供達にとっても親にとっても大切なもののように思う。。


素敵な世界が広がりそう。。


 







| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 おひさまスイッチ , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。